オフショア保守のイメージ  
オフショア保守のメリット   Top
COBOL、RPG、PL/I等の古い言語も保守可能。
移行先選択肢の拡大で、低コストのシステム更新も実現できる。

オフショア改修で、今までコストの要因で我慢してきた改修、機能追加ができて、業務と一緒に成長する システムを実現。

保守作業の合間にシステムの技術更新を行い、エンドレスに実現。
ソフトロードオフショア保守実績   Top
各形態のオフショア保守について、たくさんの実績を誇っております。  
No 分類 プロジェクト名 保守期間 保守体制
1 大規模システム
保守対応
店舗システム
(某最大手小売業A社向け)
4年間 ラボ 12人/月体制
2 店舗システム
(某最大手小売業B社向け)
4年間 ラボ 5人/月体制
3 集金・配送・顧客対応システム
(某最大手運送会社向け)
3年間 ラボ 11人/月体制
4 新営業システム
(某大手メーカ向け)
3年間 ラボ 3人/月体制
5 業務支援システム
(某大手メーカ向け)
3年間 ラボ 4人/月体制
6 WEBシステム
(某大手メーカ向け)
2年間 ラボ 4人/月体制
7 サポートパックシステム
(某大手メーカ向け)
2年間 ラボ 4人/月体制
8 中小規模システム
保守対応
アンケートシステム
(某コンサル会社向け)
1年間 ラボ 1人/月体制
9 転職サイト
(某人材会社向け)
半年間 ラボ 3人/月保守&
機能改善体制
10 販売管理システム
(某中古車販売会社向け)
1年間 ラボ 1人/月体制
11 日報管理システム
(某洗車場チェーン営業所向け)
半年間 ラボ 2人/月体制
12 メルマガ配信システム
(某外資系製薬会社向け)
半年間 ラボ 1人/月体制
13 人材募集マルチサイト
(某人材会社向け)
半年間 ラボ 2人/月保守&
機能改善体制
14 パッケージ製品
維持対応
翻訳ソフト
(某パッケージ会社向け)
1年間 ラボ 1人/月体制
15 営業パッケージ
(某パッケージ会社向け)
長期 5〜10人/月体制
ピーク時の体制です。システムが安定すれば、体制を縮小するケースが多いですが、保守移管範囲の増加により、体制を強化するプロジェクトもあります。
ラボ契約の場合は、3ケ月〜1年間毎に契約を更新させて頂きます。

詳しい問い合わせをご希望の方は下記の宛先にご連絡下さい。 オフショア保守お問い合わせ
担当者:新妻   Mail:info@softroad.co.jp  TEL:03-3453-2323